ノベルティグッズ制作で大切なアイテム選びについて

ノベルティグッズを制作する上で、意識したいのがアイテム選びです。

利便性に優れたアイテムを素材にした方が、ユーザーの好感を得られます。奇抜さよりも生活の中で普通に使える品物をノベルティグッズ化した方が、会場や店舗で配布した時、あっという間に配りきれます。具体的にはカレンダーや卓上カレンダーやメモ帳などのアイテムがオススメです。カレンダーは老若男女問わず利用します。職業や働き方にも関係なく、必ず暮らしの中で利用します。

最近はスマートフォンでメモやスケジュール管理をする人々が増えてきました。それでも、自宅やオフィスの机の上、自室の部屋にはカレンダーやメモ帳を置く人々は依然として多いです。スマートフォンの方では私生活の予定を、紙の方ではビジネス関連の予定を管理する、といった風にアナログとデジタルの両方を使い分ける方々が実は多いのです。

普段からよく目にするスケジュールの近くに、自社の商品画像や社名や連絡先が明記されていたら、自然とノベルティグッズを受け取ったユーザーはその企業や製品に対して好感を懐きますし、関心がふとわいた時にホームページアドレスや電話番号が目に入れば、問い合わせをしたくなります。販売促進活動には色々なテクニックがありますが、ノベルティグッズの制作と配布は定番でありながら、今日でも充分なマーケティング効果を発揮してくれるのです。更に広告を打つ販売促進活動よりも費用対効果に優れ、効果が長期間にわたり持続するのがメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *